見えない所でつながってる。床下配管。家建てる人って頭いい。

兵馬俑(?!)から床が出来るまで、こんな風だったんだーと知りました。
床の板を載せられる前に、配線や配管のことを考えないといけないのですね。
確か、この工事の時期に水道が止まっていました。(当たり前)

d0110107_6503497.jpg
ガス屋さんや電気屋さんも来られていたのかな。

d0110107_6515172.jpgここは台所ね。
バッチリ。

本当に、どうして蛇口をひねると水が出るのかなって感じだったもの。
全部、ぜーんぶ つながっているから、ちゃんと出るのね。
魔法じゃなくって、管がダーっと通っているからなんだね。
海底に、何かブワーって配線?配管??されている映像を見たことがあるのだけど、
あんな感じで全部つながっているから、いろんなことが出来るようになったんだね。

おばさん、子供のように感動する ―

d0110107_6565445.jpg
家、って感じが強まってきます。
[PR]
by kobanaya | 2009-04-21 06:57 | ●裏の家 広間
<< 思い出の天窓。 鴨居も、いっぱい出来ました。 >>