裏の家の台所の横に、食器棚として『糸棚』を利用して置く。

d0110107_662662.jpg先々月の17日。

d0110107_673786.jpgこんな食器棚が置かれることに。
食器棚か。
元は糸が入っていたのでした。

絹糸。
かいこが、にゅーんと出した糸。
その糸が指示通り染められて、並んでいたのでした。

糸?
糸・・・
お元気ですか。
元気で頑張っていますか??

袋帯をいろどっていますか。
鉾を飾る織地となって、みんなに喜んでもらっていますか。

誰の目にも触れられず、そっと土に帰った糸があるならば、
それはそれで私の心をいろどってくれたことを忘れないでね。

私はきれいに色分けされた糸が並んでいた光景を全て覚えている。
いくらでも思い出せる。

--------------------

食器棚くん!
糸と違って食器が入ってどんな感じですか!!

食器棚を作って下さった職人さーん。
まだ生きたはりますか??
もう亡くなったはりますよね~~

今ね、その食器棚ね、食器が入ってよみがえっているんですよーー
糸がいっぱい入っていたのにね☆
うふふ、うふふ。

おじーさん、おばーさん、おとーさん、こんな感じでどうですかー♪♪♪

d0110107_15333830.jpg
[PR]
by kobanaya | 2009-07-17 06:17 | ●裏の家 台所
<< ラベンダー畑に出会う前。 お手洗い、こんなんどすえ~ >>